記事内に広告が含まれています

【2022年夏】進研ゼミ・チャレンジタッチお得な入会キャンペーン

進研ゼミ小学講座チャレンジタッチキャンペーン 小学生通信教育
菜の花子
菜の花子

進研ゼミ小学講座・チャレンジタッチを始めるなら8月号入会がお得です!主な理由は5つ。詳しく紹介しますね。(本記事は2022年6月30日時点での情報です。お申込みの際は最新情報を公式サイトでご確認ください)

チャレンジタッチは8月号入会がお得な理由
  1. 返却すればタブレット代金0円!
  2. 「毎日ログインフェスティバル」で有名人に会える!
  3. 「オンラインライブ授業」で夏期講習気分!
  4. 「まなびプランナー」による個別サポートつき!
  5. 自由研究のサポートがバッチリ!

返却すればタブレット代金0円!

チャレンジタッチ1年生ホーム画面
チャレンジタッチ1年生専用タブレット

進研ゼミ小学講座・チャレンジタッチは専用タブレットを使って学習します。この専用タブレット代金は9,900円(税込)。ちょっとお高いですが、6ヵ月の継続利用によって0円になります。

逆を言えば、6ヵ月未満で退会したり、学習スタイルを「チャレンジタッチ」から紙教材メインの「チャレンジ」に変更すると、毎月の受講費とは別に、タブレット代金9,900円が発生してしまうのです。これはちょっと痛い!

ところが8月号入会だけは特別!!

8月号から入会して、8・9月号の2ヵ月間じっくり試して、もしも満足いかなかった場合、タブレットを返却すれば、タブレット代金が0円になるのです!2ヵ月分の受講費はかかりますが、タブレット代金実質0円でお試しできるチャンスは、そうそうありません。

これは、「チャレンジタッチには興味があるが、6ヵ月続けられるかどうか不安」というご家庭には絶好のチャンスです!

・受講費は2ヵ月分かかります。

・5/26~8/14に申し込んで、2022年度8月号から入会する方が対象です

・8~9月号の2ヵ月で退会や学習スタイルを変更する場合は、2022/9/1(木)までに電話連絡が必要です。

・退会の連絡がない場合は、10月号以降の教材を続けて配信・お届けします。入会と同時に退会手続きはできません。

・チャレンジタッチを9月号までで退会または学習スタイルをチャレンジに変更する場合、専用タブレットを10/10(月)必着で返却する必要があります。送料はかかりません。もしも返却が無い場合は、9,900円(税込)が請求されます。また、専用タブレット返却後はデジタルコンテンツは利用できません。

「毎日ログインフェスティバル」で有名人に会える!

小学生にとって、夏休みは生活リズムが乱れがち。せっかく4月から頑張って身に付けようとしていた学習習慣も、台無しになってしまうかも。

そんな時に活躍しそうなのが、進研ゼミ・チャレンジタッチの「毎日ログインフェスティバル」です。

「毎日ログインフェスティバル」とは、夏休み期間中の毎日(7/25~8/24)に、チャレンジタッチにログインすると、タブレット画面に有名人が登場するというもの。

チャレンジタッチのコンテンツは毎月25日に更新されます。つまり8月号は7/25から利用できます。ですので、8月号から入会すると、入会初日からこのログインフェスティバルを楽しめることになります。

ログインした後に誰が出てくるかは毎日のお楽しみ!お笑い芸人などの有名人が、頑張る小学生に向けて応援メッセージなどを送ってくれます。

応援メッセージ

チャレンジタッチで勉強するには、とにかくチャレンジタッチの電源を入れて、ログインしないことには何も始まりません。

それを助けてくれるのが、この「毎日ログインフェスティバル」というわけです。生活リズムが崩れてしまいがちな夏休み中でも、毎日机に向かうきっかけを与えてくれます。

いったんログインしさえすれば、その日の学習メニューはタブレットに表示されるので、スムーズに学習へと向かうことができますよ!

「オンラインライブ授業」でタブレット上で夏期講習

進研ゼミでは、夏休み中も「オンラインライブ授業」が開催されます。オンラインライブ授業は進研ゼミならではのコンテンツです。他の小学生通信教育にはありません。

チャレンジタッチ・オンラインライブ授業

オンラインライブ授業は文字通り、リアルタイムの授業。全国のお友達と一緒に参加するので、なかなかの刺激になります。また双方向の授業で先生の質問に選択式で答えていくので、良い意味での緊張感も。

うっかりするとダラダラしがちな夏休みですが、ちょとした夏期講習気分。開催される時間は決まっているので、規則正しく勉強することにもつながります

「まなびプランナー」による個別サポートつき!

チャレンジタッチの新サービスに「まなびプランナー」による個別アドバイスというものがあります。

これは、チャレンジタッチの取り組み状況に応じて、「まなびプランナー」の先生が電話やメールで個別アドバイスをくれるというもの。

たとえばチャレンジタッチの取り組み時間が短かった場合には、その理由を確認して学習の軌道修正をしてくれるなど、細やかな対応です。

これは学習習慣が乱れやすい夏休みには特にありがたいサービスです。親御さんが忙しすぎて見逃してしまうようなことさえも、まなびプランナーの先生がバッチリ声がけしてくれたりもしますよ!

\\お申込みはこちらから//

自由研究も万全!

夏休みで親子の悩みの種になるのが、小学校の自由研究の宿題です。

進研ゼミでは、各学年毎に、そのまま夏休みの自由研究としても使える、理科実験キットなどのサポートもあります。

1年生「氷の科学実験セット」

夏らしく、氷を使った5通りの実験をキットを使って行うことができます。

2年生「空気のパワー実験セット」

空気の動きを実験を通して試行錯誤しながら調べ、科学的なものの見方を身に付けていきます。

3年生「フシギな水・実験キット」

進研ゼミ小3フシギな水実験キット

溶液を使って水の色の変化を本格的に実験・観察します。

3年生「ミクロかんさつ」

小3ミクロ観察スコープ

身近なものを約30倍の大きさで観察できるスコープです。

3年生「ミラクルお天気メーカー」

小3進研ゼミお天気メーカー

水の量を変えたりしながら、「雷」「竜巻」などの5つの「天気」を実験によって自分で作っていきます。

4年生「月かんさつ望遠鏡」

進研ゼミ小4月かんさつ望遠鏡

実際に望遠鏡で月を観察していきます。チャレンジタッチでの学習と並行して取り組みます。

4年「光る!星座早見」

進研ゼミ小4光る!星座早見

オンラインライブ授業で、星座早見の使い方や観察の仕方などを学習していきます。

5年「300倍ズームけんび鏡」

進研ゼミ小5・300倍ズーム顕微鏡

スポイト、ピンセット、プレパラートなど付属されている、かなり本格的な顕微鏡。小5の理科では植物の発芽や成長を学習するので、それに沿った観察もできます。

菜の花子
菜の花子

と、こんな具合に進研ゼミ・チャレンジタッチは、8月号からの入会がとてもお得になっています!夏休みは、お昼の用意をしたり、遊びに連れてやったりと、学校があるときよりも忙しいですよね。せめて学習面の心配は減らしたい! チャレンジタッチはそんな親御さんの味方になるはずです!

\\お申込みはこちらから//

コメント