【クーポン有】トドさんすうの使い方、レベル、無料・有料の違いは?

トドさんすうの使い方タブレット学習
菜の花子
菜の花子

「トドさんすう」は、20ヵ国以上のアプリストアの教育・子ども向けカテゴリで1位と、大人気なんだそう!この記事では、トドさんすうの使い方を解説します。せっかく楽しいアプリなのに、使い方やレベルを間違えて「算数難しい!キライ!」なんてことにならないように参考にしてください!

クーポンコード hanako10 の入力で13日間の無料体験ができます!
有料版をフルでお試しできます!
クーポン入力締切日:9/25(日)

トドさんすう

トドさんすう

Enuma, Inc.posted withアプリーチ

★無料体験後に自動的に課金されることはありません

トドさんすうの姉妹版アプリ「トド英語」については、
【クーポン有】トド英語は評判・口コミ通り?英語教師が試して検証!
をご覧ください。

トドさんすうの使い方は3通り!

トドさんすうを起動するとキャラクター達が飛び跳ねていて、もうそれだけで楽しそう!

トドさんすうスタート画面

「スタート」をタップすると、トドさんすうの3つの使い方が登場します。

トドさんすうスタート画面
トドさんすう 3つの使い方
  • きょうのぼうけん
  • フリーモード
  • ミッションモード

この3つについて解説する前に、まずトドさんすうでは無料版と有料版があり、使える範囲が異なるので違いを整理しておきましょう。

トドさんすう無料版・有料版の違い

トドさんすうには3つの使い方があります。でも無料版では利用範囲に限りがあります。有料版(ライセンス購入後)と比べて、次の違いがあります。

使い方無料版有料版
きょうのぼうけんレベル別に3日のみプレイ可無制限
フリーモード10%のみプレイ可無制限
ミッションモード特定の分野・段階のみプレイ可無制限

無料範囲のままで満足できるのか、課金すべきか、悩むところですね。

でも、そういう方のために「無料体験」があります! 当サイト限定クーポン hanako10 を利用することで、通常なら3日間しかないトドさんすうの無料体験に、10日間プラスできます。しかも有料版と同じコンテンツを、すべて利用できるという特典つきです!

クーポンなし無料体験3日のみ
クーポン使用無料体験 13日(3日+10日)
有料版と同じコンテンツを試せる!
菜の花子
菜の花子

まずはクーポンで13日間の無料体験を確保してしまいましょう!

トドさんすうクーポンコードの使い方

クーポンコードを使って無料体験するには、まず、トドさんすうのアプリをインストールしてください。

トドさんすう

トドさんすう

Enuma, Inc.posted withアプリーチ

次に、アプリの「保護者ページ」>>「ライセンス」>>「コード」から、クーポンコード hanako10 を入力してください。

トドさんすうクーポン入力

すると13日間の無料体験が適用になり、有料版と同様に、全コンテンツを無制限でお試しできます。

無料体験後に自動的に課金されることはありませんので、安心してお楽しみください!

菜の花子
菜の花子

アプリのインストール&コード入力が終わったら、13日間の無料体験を始めましょう!

トドさんすうはレベルに注意!

トドさんすうの対象年齢は 3歳~8歳となっています。

3歳児でも無理なくできる、例えば数字のなぞり書きなどもあるし…

トドさんすう数字のなぞり書き

小学生向けには、例えば文章題まで取り揃えてあります。

トドさんすう

つまり、トドさんすうは難易度の幅が広いです。

ですので、とどさんすうに取り組む際には、お子さんに合った難易度の問題を選ぶようにする必要があります。

トドさんすうの魅力は、幼いうちから算数の世界に馴染んで、算数アレルギーにならないこと、そして「算数は楽しい」というイメージをもって、小学中学年以降の本格的な学習に備えられることだと私は思います。またゲーム性のある問題に遊び感覚で取り組む中で、算数センスが養われたり、計算力や処理能力アップも期待できます。

そのためには楽しく取り組めることが一番大切!
言い換えれば、急に難問をやらせて「算数イヤ!」という気持ちにさせない配慮が必要です。

ではどうしたらよいでしょう?

まずは最初のレベル選びを慎重にしましょう。このレベルによって、トドさんすうの使い方の1つ「きょうのぼうけん」の難易度が変わるからです。

トドさんすうには、現在次の7レベルが提供されています。アプリ開始時に、好きなレベルを選べるようになっています。

トドさんすうレベル
レベル学習目標
A
幼児
10まで数えられる
図形の名前がわかる
B
幼稚園基礎
20まで数えられる
5以下の足し算・引き算ができる
C
幼稚園発展
100まで数えられる
10以下の足し算・引き算ができる
時計が読める
D
1年生基礎
位の値の基本概念が理解できる
平面図形の辺と角の数を求められる
E
1年生発展
繰り上がりの足し算ができる
繰り下がりの引き算ができる
平面図形を等しく分けられる
F
2年生基礎
3桁の数の読み書きができる
ものさしで長さを測れる
データをグラフに表せる
G
2年生発展
3桁の数の大きさを比較できる
2桁の数の足し算・引き算ができる
かけ算九九の計算ができる

どのレベルが良いか迷ったら、ミニテストを受けて、お子さんに合ったレベルを確認することもできます。

トドさんすうレベルチェックテスト

また、あとからレベル変更をすることもできます。
「きょうのぼうけん」をやり始めて、簡単すぎたり難しすぎたりする場合は、

「保護者ページ」>>「プロフィール」>>「子どもの学習進度」

で、レベルを変更してください。

菜の花子
菜の花子

では、トドさんすうの使い方について具体的に紹介しますね。

トドさんすう3つの使い方

きょうのぼうけん

トドさんすう・きょうのぼうけん

「きょうのぼうけん」は、トドさんすうの基本的な使い方と言ってもよいでしょう。

自分が選んだレベルに相当する問題をクリアしながら、マップ上を進んでいきます。RPGのゲーム風になっているので、子ども達が遊び感覚で取り組めます。

問題をクリアしていくと、途中で星やアイテムをゲットできます。

トドさんすう・きょうのぼうけんマップ

隠れているモンスターをゲットできる「モンスタークイズ」もあります。

トドさんすうモンスターゲーム

モンスタークイズ中はBGMが変わって、緊張感がちょっとアップして楽しい♪

トドさんすうモンスタークイズ

正解すると…モンスターをゲット!コレクションが増えていきます。

トドさんすうきょうのぼうけんモンスター

算数の問題をガッツリ解いているのにゲーム仕立てになっているので、お子さんは「勉強をさせられている感」がないはずです。自分のレベルに合った問題が出てくるので、難易度的にも失敗がありません。

楽しく、でもしっかり算数の力が伸ばせるようにできています!

フリーモード

トドさんすうフリーモード

「フリーモード」をタップすると、ジャンル別にコンテンツが登場します。好きなジャンルの好きなコンテンツに取り組むことができます。

現在提供されているのは次の7ジャンル:

トドさんすう フリーモード
  • 数字と数え
  • 計算 ステップ1
  • 計算 ステップ2
  • 算数的考え
  • カレンダー、時計の基礎
  • 幾何学
  • 測定とデータ

各ジャンルにコンテンツがたっぷり!
「準備中」の表示もあるので、随時追加されていくようです。

トドさんすうフリーモード

さて、トドさんすうはレベルに注意が必要だとお話してきました。このフリーモードに取り組む際にも、レベルに気を付けてほしいです。

フリーモードでは、ゲームの絵をタップすると、そのゲームのレベルが一目でわかるようになっています。

例えば、「算数的考え」の「マトリックス」をタップしてみます。

すると、数字が並んでいて、問題が14段階まであることが分かります。また、この数字が4つに色分けされていることに気がつきますね。

実は、この色がレベルを表します。

水色⇒幼児~幼稚園基礎
黄緑色⇒幼稚園発展
オレンジ色⇒1年生基礎
ピンク色⇒1年生発展以上

つまり、このコンテンツは、つぎのようなレベル分けがされていることになります。

トドさんすうフリーモードレベル分け

「マトリックス」は、表の中の行の情報と列の情報を掛け合わせるとどうなるかを考える問題。要領は同じですが、レベルが上がるにつれ、難易度もアップしていきます。

幼児~幼稚園基礎レベル ↓↓

トドさんすうフリーモードマトリックス

幼稚園発展レベル ↓↓

トドさんすうフリーモードマトリックス

1年生基礎レベル ↓↓

トドさんすうフリーコースマトリックス

1年生発展以上レベル↓↓

トドさんすうフリーコースマトリックス

こんな具合に、同じゲームであっても難易度に幅があります。ゲームによっては、レベルが1つだけ(1色だけ)、2つだけ、3つだけという場合もあります。

フリーモードには、好きなゲームを選べるというメリットがあります。でもうっかりすると、簡単すぎるものや難しすぎるものにぶつかってしまうかも。

ですので数字の色を手掛かりに、お子さんに合ったレベルのものを選ぶように注意してください。また、自分のレベル相当の問題からスタートして、要領がつかめたらだんだんレベルアップして、力をつけていくのも良いと思います。もちろん下のレベルの問題をやって、復習するのもOKです。

ミッションモード

トドさんすうミッションモード

トドさんすうの使い方の3番目は「ミッションモード」です。

ミッションモードでは、ミッションが、レベル順にゾロリと並んでいます。色分けは「フリーモード」と同様です。レベル毎に色分けされて並んでいます。

水色(幼児~幼稚園基礎)

黄緑色(幼稚園発展)

オレンジ色(1年生基礎)

ピンク色(1年生発展以上)

つまり、先へ先へとスクロールするにつれ、難しくなっていきます。

レベル順になっているので、自分に合ったレベルから始めて、どんどん先に進んで力をつけていくことができます。

逆に苦手があったら、自分のレベルよりも下のミッションに取り組んで、復習から始めるのもおすすめです。

トドさんすうミッションモード
菜の花子
菜の花子

こんな具合に、トドさんすうでは3つの使い方ができます。基本は「きょうのぼうけん」ですが、お好みで「フリーモード」「ミッションモード」も利用して、楽しみながらお子さんの算数力をアップさせていってください!

クーポンコード hanako10 の入力で13日間の無料体験ができます!
有料版をフルでお試しできます!
クーポン入力締切日:9/25(日)

トドさんすう

トドさんすう

Enuma, Inc.posted withアプリーチ

★無料体験後に自動的に課金されることはありません

菜の花子
菜の花子

ここまでトドさんすうの使い方を解説してきました。無料体験の際には、トドさんすうの楽しさを存分に味わってほしいです。そこで最後に、無料体験時に見逃してほしくない、トドさんすうの魅力について紹介しますね。

トドさんすうの魅力

算数のセンスが遊びながら身に付く

私自身は数学が嫌いです。小さい頃から苦手でした。自分があまりにも苦手だったので、「算数はできない子にはできない!」と思い込んでいました。

けれども昨今の優良な教材を試してみて、気持ちが変わりました!

幼い時の働きかけ次第で、子どもは算数が好きになるし、算数のセンスを身に付けることができると今は考えています。そういうことを叶えてくれる教材の1つが、トドさんすうだと思います。

トドさんすうでは、遊びの中で、お子さんが楽しく算数の世界にどっぷり浸ることができます。

例えばこちらの「タリーのけんきゅうしつ」(幼児~幼稚園発展レベル)。フラスコの中にどれかを入れて、指定された数を作るというもの。

子どもは、プレーしながら自分が足し算や引き算をしているとは感じないでしょう。でも頭の中で「あといくつ増やしたら5になるか」などと算数的な作業をすることになります。しかも類題が次々と出ますから、処理能力もアップします。算数脳が楽しく鍛えらえていきます。

トドさんすう数の合成

動きが子供を惹きつける

子どもを惹きつける動きのあるゲームが多いことも、トドさんすうの楽しさの1つです。

例えばこちらの「くだものストン」(幼児~1年生基礎レベル)。青虫が果物を食べに行くと、果物がドンと落ちてきて、青虫の体がバラバラになってしまいます。それを順番通りに並べ直すというゲーム。

トドさんすう・くだものストン

↓↓

トドさんすう・くだものストン

タイトル通りに果物が勢いよく落ちてくるし、その拍子に青虫の体がバラバラになってしまうし、体を正しくつなげてあげると青虫が喜んで天から光がさしてくるし…と、遊び心いっぱいのゲームです。

但し、そんな遊びの中で、子どもはスピーディーに青虫を順番通りに並び変える作業をします。使われる数字は変わるし、並べる順番も小→大や大→小と、その時々で変わります。つまり、瞬時に数字についての判断をしていくことになります。遊びの中で良いトレーニングが積まれていきます。

体感しながら学べる

トドさんすうでは、ものを動かして体感しながら学ぶ場面がたくさんあります。

例えば、小学校では1年生で「繰り上がりのある足し算」の学習をします。小学生がつまずきやすい最初の難関と言ってもよいかもしれません。

この繰り上がりのある足し算のポイントは、「10の固まりを作る」ことです。これを学ぶために、トドさんすうでは「くだものやさん」(幼稚園発展~1年生発展以上レベル)というゲームがあります。ここでは、片方の箱に果物を移して、1箱を10個入りにしてから足し算をします。

トドさんすう・繰り上がりのある算数

このゲームでは、左右どちらの箱にも果物を移すことができます。では、上のケースでは、4個入りの左の箱に6個移すのと、7個入りの右の箱に3個移すのでは、どちらが簡単でしょう?

やってみればわかります。右の箱に3個移す方が、手間が少なく速くできますね。

↓↓

トドさんすう・繰り上がりのある足し算

↓↓

トドさんすう・繰り上がりのある足し算

↓↓

トドさんすう・繰り上がりのある足し算

この「数の多い方で10の固まりを作る」ことは、素早く計算をするために大切なこと!しかし実は、教科書によっては明記されていなかったり、強調されていなかったりするのだとか。

そんな大切なことも、トドさんすうなら遊び感覚で、体感しながら身に付けていくことができます!

ジャンルが幅広い

扱っている算数のジャンルが幅広いこともトドさんすうの魅力の1つです。

算数ですから、それぞれのレベルに合った計算問題は当然出てきます。

その他にも、例えば「数直線」も扱っています。

こちらは、数直線の中に隠れているキャラクターのタリーを見つける「タリーをキャッチ」(幼稚園発展~1年生発展以上レベル)

トドさんすう・数直線

「6より4小さい」と指示された所に狙いを向けると…

トドさんすう・数直線

↓↓

トドさんすう・数直線

タリーが見つかりました!

この他、小学受験でも頻出の、規則性を判断する問題を扱う「パターン」(幼稚園基礎~小学1年発展以上レベル)↓↓

トドさんすう・規則性

お金を種類別に分けたりする「いくらかな」(幼児~1年生発展以上レベル)↓↓

トドさんすう・いくらかな

さらに、時計の読み方、不等号、図形問題などなど、とにかくバラエティーに富んでいます!

トドさんすう・色々な問題

幼いうちからトドさんすうで遊んでおくことで、広範囲にわたって算数力を伸ばしてあげることができます。

英語で取り組むのもOK

トドさんすうのカリキュラムは、アメリカの「共通基礎スタンダード」に基づいて構築されています。つまり、米国発の学習プログラムです。

そのため、アプリの言語を英語に切り替えることもできます。

トドさんすう英語版

こうすれば、問題の読み上げなど、日本語の代わりに英語音声が流れます。聞きやすいアメリカ英語の音声です。

おうち英語を実践しているご家庭などにとっては、算数と英語を同時にインプットできて、一石二鳥になるかもしれません!

菜の花子
菜の花子

魅力いっぱいのトドさんすう。まずはクーポンを使って、無料体験で楽しんだり、3つの使い方を確認したりしてみてください!

クーポンコード hanako10 の入力で13日間の無料体験ができます!
有料版をフルでお試しできます!
クーポン入力締切日:9/25(日)

トドさんすう

トドさんすう

Enuma, Inc.posted withアプリーチ

★無料体験後に自動的に課金されることはありません

コメント