【GOOMIESグーミーズDVD】幼児英語おすすめ教材!

英語

GOOMIES (グーミーズ)がおすすめ!

幼児期から子どもに英語に触れさせたいとお考えの親御さんのためにおすすめしたい、とてもよいDVDを見つけたので、ご紹介します。
GOOMIES (グーミーズ)
 ENGLISH FOR KIDSです。

「アニメーション」「ことば」「歌」で構成される30個のエピソードが収録されています。1つのエピソードは約3分。3分×30エピソードで合計90分の幼児英語DVDです。

GOOMIES(グーミーズ)「アニメーション」

グーニーズアニメーション.png
ウサギの形をしたマシュマロのMooと、恐竜の形をしたグミのTinoというキャラクターのお話しです。
かくれんぼ、買い物ごっこ、迷路などの「遊び」、歯みがき、トイレ、おやつ、お風呂、道路を渡るなどの「生活」、数、色、形、大きさなどの「学習」をテーマにしているので、幼児にぴったりの内容となっています。
Mooの声がアメリカ発音の子どもの声でかわいいです。聞き取りやすい、はっきりとした音声です。
二人の会話には、例えば次のような表現が出てきます。
Where are you? (どこにいるの?)
Can I have ~? (~をちょうだい)
It’s mine. (それは僕のだよ)
Open your mouth. (口を開けて)
What’s wrong? (どうしたの?)
What’s this? (これは何?)
What are you doing? (君は何をしているの?)
My~、Your~(僕の~、君の~)
big /small (大きい / 小さい)
How many are there? (いくつある?)
What time is it? (何時?)
Who did it? (誰がやったの?)
Do you have to~? (~しないといけないの?)
Which is bigger? (どっちが大きい?)
I can do it! (僕はそれができる!)
Let’s wash~ (~を洗おう)
このようにシンプルですが、どれも生活の中でよく使う、大切な表現ばかりです。かわいいアニメの中で、Moo達が繰り返し言ってくれます。
幼児は耳から聞いたことを丸覚えするのが得意ですから、アニメを見ながら自然と英語を吸収していくことでしょう!
しかもアニメの中で聞こえてくる英語は、画面に字幕スーパーのようにすべて表示されるので、目からも英語をインプットすることができます。

GOOMIES (グーミーズ)「ことば」

GOONIESことば.png
1エピソードにつき6つの英単語を学習します。エピソードは30あるので、合計で180個のことばを覚えることができます。
6つの単語は音楽に合わせて、フラッシュカードのように次々登場します。大人の声での発音に続いて子どもの声で発音される(子どもがリピートしている)ので、お子さんも真似て、同じように発音してくれるかもしれませんね。
各単語の発音は、「絵+文字」の登場に合わせて5回繰り返し流れます。飽きないように面白い声色やこわい声色が織りまぜられて楽しく進みます。
幼児向け英語DVDはほかにも色々ありますが、このGOOMIESのように単語の学習にも力を入れているものは珍しいと思います。発音と文字とのつながりを幼いうちから覚えることもできるのが、GOOMIES のおすすめポイントです!

GOOMIES (グーミーズ)「歌」

グーニーズ歌.png
欧米の子どもなら誰でも知っている有名な童謡ばかりです。
「幸せなら手をたたこう」「ABCのうた」「Head, Shoulders, Knees and Toes」「きらきら星」「大きな栗の木の下で」「メリーさんの羊」「線路は続くよ、どこまでも」など、日本でもお馴染みの曲もあるので、たちまち覚えてしまうお子さんも多いことでしょう。映像の中の子どもたちが体を動かしているのを真似て、一緒に体を動かして、楽しんでくれそうです。
歌っているのはアメリカやイギリスの歌手で、イラストはフランスで活躍するアーティスト達によるものだそうです。大人が見ても楽しい、かわいらしい映像です。曲ごとにアニメーションが変わるので、子どもたちが飽きません。
歌詞はすべて字幕スーパーのように画面に表示されます。歌を通して耳からだけでなく、目からも英語をインプットできるので、GOOMIESはおすすめです!
GOOMIES(グーミーズ)のエピソード1はこちらで視聴することができますので、ご覧ください!
GOOMIES を視聴してみる

GOOMIES (グーミーズ)DVDのメリット

幼児が正しい英語の音を吸収できる

GOOMIES のDVDによって、幼児が英語の正しい音を吸収して身に付けることができます。
私はかつて幼児・児童英会話教室の講師をしていたことがあります。それを通して分かったのは、未就学児はいとも簡単に正しい発音を身に付けることができるということ! 
例えば日本人が苦手とされるRとLの発音。小学生にはホワイトボードに口の絵を描いて、舌の位置を説明することがありましたが、幼稚園児に対してはその必要がありませんでした。幼い子は私の発音を聞いただけで、すぐに真似て上手に発音できてしまうのです。
GOOMIESのDVDを幼児英語学習のために利用されたご家庭からのレビューなどを読むと、同じことが起こっているようです。DVDから聞こえる発音を聞いただけで上手に真似ることができ、その発音の良さに親御さんが驚いてしまうことが多いようです。
幼児は言葉を真似て身に付けることについての天才ですから、せっかくの言語習得に適した時期にGOOMIESのような良い教材を与えることで、お子さんの英語習得の可能性をぐんと引き延ばしてあげることができると思います!

英語の文字に触れさせることができる

さらにGOOMIESのおすすめポイントは、手軽に英語の文字に触れさせることができるということ。
もう大学生となった我が子は私が幼い頃から英語絵本の読み聞かせをしていたため、3歳で英語を読むようになりました。
英語絵本の読み聞かせで息子が英語を読めるようになった話はこちら
早期に英語の音と文字の結びつきを覚えることができたら、その後の英語学習の頑丈な土台が作られます。そのためには絵本の読み聞かせがおすすめですが、GOOMIES のDVDにはすべて字幕スーパーがついているので、絵本で文字に触れさせるのと同様の効果が期待できます。英単語のフラッシュカードのような「ことば」のコーナーがあるのも、GOOMIESの魅力です。何よりもうれしいのは、英語が苦手な親御さんでもGOOMIESのDVDを使うことで、手軽に文字も教えることができることですね!
GOOMIES DVDの商品説明には対象年齢は「0~6歳」となっていますが、文字のことを考えると、小学生の英語学習にも効果的だと思います。

1エピソードが短い

GOOMIES 幼児英語DVDを利用されているご家庭からの商品レビューには、1エピソードが3分なので、DVDを消すタイミングを作りやすいのがよいというものもありました。いくら子どものためによいものでも、長時間映像を見せたくないですよね。そのためにもGOOMIES DVDは使いやすそうです。