楽天ABCマウスがリニューアルしたので口コミ!違いとメリットは?

楽天ABCマウス リニューアルで何が変わった?英語
菜の花子
菜の花子

2020年11月にRakuten ABC Mouseが大幅にリニューアルしました。公式サイトの説明を読んでもイマイチ良く分からないので、新しい楽天ABCマウスを実際に使ってみました。リニューアル前との違いやメリットを口コミしますね。

楽天ABCマウスは現在リニューアルキャンペーン中です。今なら1ヵ月あたり817円~とお得です!

子供が使いやすくなった

楽天ABCマウス(Rakuten ABCMouse)のリニューアルを一言でまとめれば、「英語を初めて習う幼児・小学生にとって、使いやすくなった」と言えると思います。

小学英語でつまずかないように家庭でサポートするためにも、使いやすくなりました。

小学英語対策としての楽天ABCマウスについて読む⇒

私はリニューアル前に、2ヶ月ほど楽天ABCマウスを使ったことがあります。リニューアル前には、次のようなメリットや特徴がありました。

リニューアル前
  • 日本語を介さないで、英語を英語のままインプットできる。
  • 膨大なコンテンツで、様々な入り口から学習できる。
  • レベルが1~5があり、英語を初めて習う子から、読み書きを覚えたい子まで幅広く対応。
  • 対象年齢:3歳~8歳

楽天ABCマウスは、月々1,000円ほどで様々なアクティビティを楽しみながら英語を本格的に学べる、スグレモノの英語教材です。ところが上のようなメリットは、そのままデメリットにもなり得ました。おそらくそのためか、2020年11月のリニューアル後は、次のように変わりました。

リニューアル後
  • キャラクターのABCマウス君がガイド役になり、レッスンの前後に日本語で説明。
  • ABCマウス君が導く「学習コース」がメイン。
  • 当面はレベル1のみ。レベル2以降は2021年春以降に順次追加。
  • 対象年齢:3歳~11歳

2021年1月8日までリニューアル特別割引キャンペーン中1ヵ月あたり817円~とお得です!

公式サイトはこちら
菜の花子
菜の花子

それぞれのポイントについて、具体的に口コミしていきますね。

ABCマウス君がガイド役

楽天ABCマウス(Rakuten ABCMouse)は、アメリカ発祥のオンライン英語学習教材です。アメリカ人の、また世界中の子ども達の早期英語教育のために開発されました。

そのため、リニューアル前は、「げんご」を日本語に設定するとスタート画面が日本語表示になるだけで、登場人物が日本語を話すことはありませんでした。

リニューアル前のスタート画面

楽天ABCマウス

登場人物が日本語を話さないのは、英語を英語のままインプットするためには大切です。しかし英語に初めて触れる日本の幼児や小学生の中には、難しいと感じた子もいたかもしれません。

また、親御さんが隣にいないと取り組みにくい面があったかもしれません。

しかしリニューアル後の楽天ABCマウスでは、キャラクターのABCマウス君が、ガイド役として日本語を話します。レッスンの始まりに、学習のトピックを日本語で説明してくれます。またレッスンの終わりには、何を学んだかを日本語でおさらいしてくれます。

楽天ABCマウス・ジェニファー先生と話すABCマウス

ABCマウス君以外の登場人物(上の画像ではジェニファー先生)が話すのは、英語のみです。ですからレッスン自体は、英語をたっぷり聞きながら、英語のままインプットしつつ進んでいきます。

しかしレッスンの前後にABCマウス君が日本語で説明してくれることで、子どもは戸惑うことがなくなるでしょう。今回のリニューアルによって、スムーズに英語学習に入っていけるメリットが生まれました。隣に親御さんがいなくても、子供が一人で取り組みやすくなりました。

ABCマウス君と進む「学習コース」がメイン

リニューアル前の楽天ABCマウスは、コンテンツが膨大でした。

リニューアル前のスタート画面
(英語表示にした場合)

楽天ABCマウス

リニューアル前は、My Learning Path, Classroom, Map, Basics, Things To Do と、学習を始めるための入り口が5つもありました。またそのうちのClassroomには13、Mapには10もの学習やアクティビティーへの入り口がありました。 

楽天ABCマウスクラスルーム
リニューアル前のClassroom

楽天ABCマウス地図
リニューアル前のMap

リニューアル前のコンテンツの豊富さはメリットではありましたが、どこから始めたらよいか、我が子にとって最適なコンテンツはどれか、迷ってしまうというデメリットにもなり得ました。

これに対し、リニューアル後は、学習の中心が、ABCマウス君と旅しながら取り組む「学習コース」であることが明確になっています。アプリを起動すると、学習コースの途上でABCマウス君が待っているからです。これによって、その日の学習に迷わず取りかかることができます

楽天ABCマウス・学習コース
リニューアル後の学習スタート画面例

リニューアル後は、アプリを起動したらすぐに学習コースに導かれることは、大きなメリットです。お子さんは、その日にやるべきことがすぐに分かるはずです。親御さんが隣にいて、コンテンツを選んであげる必要はありません。リニューアル前よりも、子供一人で断然学習しやすくなりました

リニューアル前よりも分かりやすい

レベル1の最初のレッスンは、dog, cat, fish の3単語を学ぶというもの。リニューアル前の最初のレッスンよりも簡単になっていると感じました。英語に初めて触れる幼児や小学生が、無理なく英語を楽しめるようになっています。

英語を聞いて、言われた単語の絵をタップするなどの簡単なゲームをしながら進んでいくので、個人差はあるでしょうが、対象年齢前の2歳でも始められるのではないかと思います。

楽天ABCマウスレッスン1

全員レベル1からスタート

リニューアル前はレベル1~5までが用意されていて、好きなレベルを選んで学習できるようになっていました。

リニューアル前のレベル設定について読む⇒

しかし、リニューアル後の2020年11月現在、「レベル1」しか提供されていません。レベル2以降は、2021年の春以降、順次追加されるそうです。

ちなみにレベル1について、楽天ABCマウスアプリ内の保護者用ページには、次の説明があります。

レベル1 リスニングとスピーキング

新しいレベル1には65個のレッスンがあり、英語学習経験がないお子様や、幼いお子様の「リスニング力」と「スピーキング力」の土台を築いていきます。このレベルの目標は、お子様に英語に触れさせ、興味を引き付けるアクティビティを通じて聞く力と話す力を培っていくことです。結果として、お子様は簡単な文のパターンを使って話し、基本的な語彙を識別することができるようになります。

このレベルでは、動物、屋内と屋外にある物、食べ物、行動などの日常で使われる身近な英語や、基本的な文章構造について学習します。肯定文、否定文、質問、命令文など、様々な文章構造を学びます。

Rakuten ABCMouse 「プログラムの概要」より

当面はレベル1のみですが、英語を習いたての子ども達には十分だという印象を受けますね。楽天ABCマウスでは2週間の無料体験ができるので、レベルがお子さんに合っているかどうか、確かめてみてください。

対象年齢が3~11歳へ変更

リニューアル前は対象年齢が3歳~8歳とされていましたが、リニューアル後は3歳~11歳に変更になりました。この年齢は、あくまでも目安ということです。

リニューアルしたばかりの現在はレベル1しか提供されていませんが、今後、レベル2以上が順次追加されていきます。そしてレベルが上がるにつれ、文法やリーディング、ライティングまでカバーされていくようになります。

リニューアル前のコンテンツには、難易度の高い読み物教材などもかなり含まれていたので、私は小学校高学年や中学生が取り組んでもよいと考えていました。リニューアルにより対象年齢が11歳までとされたのは、より実情に合わせた形になったということだと思います。

2021年1月8日までリニューアル特別割引キャンペーン中1ヵ月あたり817円~とお得です!

無料体験はこちらから
菜の花子
菜の花子

次にリニューアル後のレッスンの流れを口コミしますね。

新楽天ABCマウス・レッスンの流れ

楽天ABCマウス(Rakuten ABCMouse)の1レッスンは、様々な短いアクティビティで構成されています。それぞれのアクティビティは、ガイド役のABCマウス君が導く形で進んでいきます。アクティビティを終える度に、ごほうびに「チケット」がもらえます。

菜の花子
菜の花子

レッスン3【外にあるもの】その1と、レッスン4【外にあるもの】その2について口コミしますね。

1. ABCマウス君による導入

ABCマウス君が日本語で「ジェニファー先生のところで~~を学ぼう。さあ、行くよ」と誘ってくれます。そしてジェニファー先生に「今日はどんな新しい単語を学ぶ?」と日本語で尋ねます。それに対して、ジェニファー先生は英語で答えます。ABCマウス君がレッスンの最初に日本語でガイドしてくれるので、スムーズに学習に入っていくことができます

楽天ABCマウス日本語で導入
楽天ABCマウス日本語で導入

2. ジェニファー先生のレクチャービデオ

ジェニファー先生は “Say it with me, children.” と言って、子ども達にそのレッスンで習う単語をリピートさせます。ジェニファー先生の声の後に、子供達がリピートする声が流れます。

レッスン3、4で学ぶ単語は flower(花), tree(木), bug(虫) の3つ。単語は画像つきで紹介されるので、日本語を介さなくても、英語のままで分かるようになっています。

楽天ABCマウス・ジェニファー先生

ジェニファー先生と子供達のやり取りには、”What is this?” や “This is a bug.”などの文章も含まれます。単語だけでなく、英文にも自然に触れられるように工夫されています。

3. 単語探しゲーム

男の子が キーワードの flower, tree, bug を順不同に言います。もぐらたたきの要領で、言われた語をすばやくタップ(クリック)します。

楽天ABCマウス・もぐらたたきゲーム

正解すると、男の子が “Great job!” ”Awesome!”“Exellent!”“You’re doing great!” などとほめてくれます。

間違えると、”Nice try, but here is the right answer.” と言って正解を見せてくれます。そして “Let’s try that again.” と、やり直しさせてくれます。

ゲームをしながら、キーワードの flower, tree, bug が定着するだけでなく、男の子が話す他の英文にも触れられるのが良いですね。

4. 歌のビデオ

キーワードの flower, tree, bug が出てくるリズミカルな歌のビデオを見ます。

楽天ABCマウス・歌のビデオ

楽天ABCマウスには、英語の歌がよく出てきます。歌を通して、キーワードを覚えるだけでなく、英語特有のリズムや強弱に慣れることができます

5. バブルつぶしゲーム

聞えてきた単語のバブルをつぶしていきます。

楽天ABCマウス・バブルつぶしゲーム

バブルをつぶす度に、その単語の音声が流れるので、何度もキーワードの flower, tree, bug を聞くことになります。しつこく発音に慣れさせてくれます

また、レッスン1、2のキーワード dog, cat, fish も流れてくるので、復習ができるように工夫されています。

6. 発音テスト

リニューアルした楽天ABCマウス(Rakuten ABCMouse)には、発音診断機能が追加になりました。今回のリニューアルの目玉機能と言ってもよいでしょう。

「こんにちは、英語を話そう。よく聞いてから自分の声を録音してね」と日本語で説明が流れます。

お手本に続いて単語を発音すると、その出来栄えを、日本語で
「よくできたね」
「その調子」
「残念、もう一度やってみよう」
の3段階で判定してくれます。録音された自分の声を再生して聞き直すこともできます。

楽天ABCマウス発音録音機能

私はわざと「ツリー」のようなカタカナ読みで発音してみました。するとしっかり「残念、もう一度やってみよう」と診断されました。ですので、診断の精度はまあ悪くはないかと。それでもネイティブ並みの完璧な発音で何度やってみても、最高の「よくできたね」は一度しか出せませんでした。

というわけで、お子さんが発音してみて「その調子」が出れば十分だと思います。

診断結果よりも、大切なのは発音するチャンスが与えられているということ。この発音テストがレッスンに組み込まれていることは、アウトプットの機会というメリットとも言えます。

また発音する語はスペルが表示されるので、英語の文字をインプットする働きもあります。発音練習しながら、音と文字の結びつきが自然になされていきます。

7. パズル

キーワードのパズル問題です。

楽天ABCマウス・パズル

この類のパズル問題は、リニューアル前の楽天ABCマウスにもありました。いろんな切り口で復習できるというメリットになっています。

8. 宝箱からチケット

1つのレッスンを完了すると、ごほうびとして道に宝箱が現れます。そして宝箱からチケットが飛び出してきます。

楽天ABCマウス宝箱からチケット

チケットは各アクティビティを終える度にも発行されるのですが、この宝箱はその締めくくり的な感じですかね。よく見ると、宝箱の中には tree など習ったものが入っています。よく作り込まれてますね。

菜の花子
菜の花子

ここで1つのレッスン(レッスン3:【外にあるもの】その1)は終わりますが、ABCマウス君が、すぐに次のレッスン(レッスン4:【外にあるもの】その2)に連れていってくれます。そちらについても口コミしますね。

9. 単語探しゲーム

上の3で紹介したのと同じ要領のゲームですが、図柄が変わっています。

楽天ABCマウス・単語探しゲーム

英語学習は繰り返しが大切。しつこくインプットしてくれるところが良いと思いました。

10. 子供達の会話ビデオ

子供たちが What is this? This is a tree. などと会話している短い動画が流れます。

楽天ABCマウス動画

キーワードだけでなく、文章の形で英語に触れることができるようになっています。

11. 〇×ゲーム

女の子が This is a flower.などと言い、絵と合っているか、間違っているかを選ぶというゲームです。

楽天ABCマウス〇×ゲーム

正解すると、女の子は “I love this game.” と喜んだり “You are doing great!”と褒めてくれたりします。間違えると “Let’s try that again.” と言って、やり直しさせてくれます。

”This is a ~.”という表現のインプットにも役立ちます。

12. 歌のビデオ

上の4で登場したのと同じ歌のビデオが流れます。歌は何度も聞かないともったいないですものね。

楽天ABCマウス・歌のビデオ

13. 発音のテスト

上の6と同じ、キーワード の発音のテストです。

楽天ABCマウス発音テスト

この画像はbug が「残念、もう一度やってみよう」(オレンジ色の顔マーク)、flower と tree が「その調子」(緑色の顔マーク)の状態。この他に「よくできたね」(黄色の顔マーク)があるのですが、なかなか出せません!

スピーカーのアイコンを押して何度もお手本を聴いたり、マイクのアイコンを押して何度も発音し直したりすることが可能です。再生アイコンを押せば、録音された自分の声が流れます。

14. ジェニファー先生とのおさらい

ジェニファー先生が、ABCマウス君とのやりとりの中で、This is a flower. This is a bug. This is a tree. などと言って、今日学んだ単語や表現の総まとめをしてくれます。

楽天ABCマウス・ジェニファー先生

このおさらいの部分でも、ABCマウス君が日本語で語りかけてくれるので、英語を習い始めの子にも分かりやすくなっています。

15. 宝箱からチケット

ごほうびの宝箱がまた登場し、中からチケットが飛び出してきます。

楽天ABCマウス宝箱からチケット

宝箱までたどりつけるのは、子供に達成感を与えることにもなるでしょうね。

16. バブルつぶしゲーム

レッスンの仕上げのアクティビティとして、上の5と同様のバブルつぶしゲームが登場します。

楽天ABCマウス・バブルつぶしゲーム

キーワードの tree, bug, flower、そしてレッスン1~2で習った dog, cat, fish が繰り返しインプットされ、このレッスン4が完了します。最後の最後までしつこいくらいに復習させてくれるのがいいですね。

菜の花子
菜の花子

上で紹介したようにレベル1ではリスニングがメイン。そして発音練習もします。1つのアクティビティは短く、次々と別のアクティビティが始まるので、子どもが集中しやすいと思います。遊んでいるようで実は英語をたっぷり聞き、発音や英語特有のリズムに耳が慣れていきますよ

2021年1月8日までリニューアル特別割引キャンペーン中1ヵ月あたり817円~とお得です!

無料体験はこちらから
菜の花子
菜の花子

メインの学習コースとは別にある「チケットタウン」についても口コミしますね。

チケットタウン

楽天ABCマウス(Rakuten ABCMouse)には、学習で獲得したチケットを使って遊べる「チケットタウン」があります。

学習コース画面のチケットマークをタップ(クリック)すると、チケットタウンに行くことができます。

楽天ABCマウスチケットタウンへの行き方

チケットタウンには、ゲームハウス、シアター、ライブラリの3つがあります。リニューアル前の屋外よりもスッキリしています。今後もっと増えていくのかもしれませんが。

楽天ABCマウスチケットタウン

ゲームハウス

ゲームハウスには、学習コースに登場するゲーム的なアクティビティが集まっています。

楽天ABCマウス・ゲームハウス

マイクのマークがついているものは、発音テストのアクティビィティです。今回のリニューアルの目玉機能の発音診断は、学習コースの途中以外にも、このゲームハウスでも楽しむことができます。

右側には青いアイコンが縦に並んでいます。どんな意味のアイコンがあるか紹介しておきますね。学習する単語が多種多様であることが伝わるかなと思うので。

すべて/動物/アート&音楽/身体・ヘルス・スポーツ/食べ物/住居&コミュニティ/算数/自然/旅行&交通/洋服/アルファベット

シアター

シアターは、学習コース内で登場する動画や歌のアクティビティを集めたものです。

楽天ABCマウス・シアター

学習コースの各レッスンにあるジェニファー先生のレクチャー動画は、このシアターでも観ることができます。

シアターにも、右側に青色のアイコンが縦に並んでいます。アイコンの種類と意味は次の通り:

すべて/アート&音楽/学習動画/歌/チャンツ/サーチ

リニューアル前の楽天ABCマウスには、歌やチャンツがたくさん収録されていたのですが、リニューアル直後の現段階では少ないです。おそらく今後だんだんと充実していくのだろうと思います。

ライブラリ

音声付きの絵本やデジタル絵本は、ここのライブラリにあります。

楽天ABCマウス・ライブラリ

リニューアル前は、ライブラリの本の数や種類が膨大でした。それと比較すると、リニューアル直後の現段階は非常に寂しい。しかしご安心を!Rakuten English サポートに問い合わせたところ、今後随時追加されていくそうです。

右側に並んでいるアイコンは次の通り。赤字はリニューアル直後の現段階はないが、後日追加予定のものです。

すべて/最新の読み物/音声付き/アドベンチャー&ミステリー/動物&植物/物語・おとぎ話・民謡/数字&形/人&場所/地球&宇宙/詞・ユーモア・なぞなぞ/スポーツ・ゲーム・家族・ヘルス/初心者向け/お仕事&働く人/DisneyPixarMarvelStar Wars

リニューアル前は公式サイトで大きく取り上げられていた人気ディズニー絵本ですが、リニューアル直後の今は利用することができず、後日追加されるとのことなので、ご注意くださいね。

無料体験はこちらから

楽天ABCマウス・リニューアルまとめ

2020年11月のリニューアルで、楽天ABCマウス(Rakuten ABCMouse)は、次のように生まれ変わりました。

リニューアル後
  • 初めて英語を習う幼児・小学生にとって、使いやすくなった。
  • キャラクターのABCマウス君がガイド役になり、レッスンの前後に日本語で説明。
  • ABCマウス君が導く「学習コース」がメイン。
  • 当面はレベル1のみ。レベル2以降は2021年春以降に順次追加。
  • 対象年齢:3歳~11歳

現在はリニューアル直後ということで、絵本などの充実が待たれる面もあります。しかしながら英語を習いたての子供にとって、使いやすくなったのは間違いありません。

菜の花子
菜の花子

新しい楽天ABCマウスは、次のようなご家庭におすすめです!

楽天ABCマウスは、こんなご家庭におすすめ!
  • 英語を始めたいが、何をしてよいか分からないご家庭
  • 手軽に子供に英語に触れさせたいご家庭
  • コスパ良く英語学習に取り組ませたいご家庭
  • 英語を「聞く」ことから始めて、英語の音に慣れさせたいご家庭
  • 親が隣にいなくても取り組める教材を探しているご家庭
  • ゲーム感覚で、楽しく英語学習をさせたいご家庭

楽天ABCマウスは2週間の無料体験ができます。追加料金なしでユーザー3人まで登録できるので、きょうだいで使うのもOKです。複数の端末(PC2台まで、モバイル端末4台まで)に同時ログインできます。まずは使ってみて、お子さんの反応を見てみてください。

無料体験申込時にクレジットカード情報の入力など必要ですが、体験してみて、もしも気に入らなければ、アプリ内の保護者ページから簡単に解約できます。体験期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

2021年1月8日までリニューアル割引キャンペーン中です!

楽天ABCマウスの料金&キャンペーン&お得な申込方法⇒

無料体験はこちらから

コメント