記事内に広告が含まれています

中学受験で習い事やめたくない!RISU偏差値リカバリーでの解決例!

中学受験で習い事やめたくない! RISU偏差値リカバリーで解決?! 知育のヒント
菜の花子
菜の花子

この記事では、小6の受験期までラグビーの試合に出場しながら、RISU塾・偏差値リカバリーの受講を通して、見事志望校に合格した男の子の成功事例を紹介します!

中学受験で習い事やめる?

悩む親子

中学受験をする小学生にとっての大きな悩みの1つに、それまでやっていた習い事をやめるかどうかという問題があります。

スポーツやピアノや英語…。幼い頃からせっかく頑張ってきたのに、やめてしまってはもったいない。中学受験後に再開するとしても、ブランクが長すぎて腕が落ちてしまう。

そうかといって、中学受験と習い事を両立するのは難しそう!時間的にも体力的にも子供の負担になる可能性大。そして習い事のせいで、肝心の中学受験に失敗してしまうかも…

…などなど、お子さんも親御さんも悩みますよね。

菜の花子
菜の花子

そんなご家庭の参考になる事例を今回は紹介します!

中学受験で習い事やめたくないならRISU偏差値リカバリー?

中学受験で習い事をやめたくないご家庭のために、この記事では習い事と両立しながら志望校に見事合格した男の子(A君とします)の実話を紹介します。

A君の習い事はラグビーでした。毎週土日はラグビーの練習や試合に参加。長期休みには合宿もありました。しかも、既に入試が始まっている小6の1月下旬にも、レギュラーメンバーとして試合に出場していたのだそう!

習い事でラグビーをする小学生
写真はイメージです

そんなハードスケジュールをこなしながらも、A君はみごと志望校である明治大学付属中野中学校に合格しました! 明大中野はラグビーの強豪校です。中学でもラグビーをするという夢を掲げて、習い事を頑張り続けたのです。

ちなみにA君は、ラグビーをやっていたからといって、スポーツ推薦のような形で合格したのではありません。通常の試験で合格を勝ち取ったのです。

ではどうやって?合格の要因は、RISU塾・偏差値リカバリーにあったようです。

RISU偏差値リカバリーとは?

RISU偏差値リカバリー個別指導
写真はイメージです

RISU塾の「偏差値リカバリー」とは、タブレット学習「RISU算数」で知られるRISU Japanが運営している個別指導です。東京に4教室あるのですが、オンラインでも受講できます。

RISU算数利用者から大手塾公開テスト日本一や難関中学合格者が多数出ていることからも分かるように、RISUは中学受験に強い!

関連記事 【RISU算数と中学受験】なぜリスに難関中学合格の効果があるの?⇒

RISUの代表・今木智隆氏はこちらの本も執筆しています ↓↓

本のタイトルに「10億件の学習データが教える」とあります。そのような膨大なデータを活かして2021年夏にスタートしたのが、 RISU偏差値リカバリーです。

個別指導塾と聞くと「どこにでもある」という印象を受けるかもしれませんね。

でもRISU塾の偏差値リカバリーはとてもユニーク!10億件もの学習データと科学的アプローチを用いて、算数の偏差値30~40台などで苦戦している中学受験生の偏差値を、短期間でアップさせることに狙いを定めています。中学受験の要とも言える算数の苦手を克服することで、志望校合格にグンと近づくことができるのです。

詳しくは、【クーポン有】SAPIX偏差値40台脱出!RISU偏差値リカバリー をご覧ください。

\\ クーポン risup が使えます //

RISU偏差値リカバリーの何が良かった?

菜の花子
菜の花子

このA君がどのようにして習い事のラグビーを続けながら合格を勝ち取れたのか、RISU Japanさんに詳しく伺ったので、具体的に紹介しますね。

課題を明確化

RISU偏差値リカバリーの強みは、算数の低偏差値で苦戦している小学生の苦手を、短期間で潰してくれることです。

でもどうやってそれが可能なのでしょう?

それはまず「課題の明確化」です。何が原因で成績が低迷しているかを明らかにしなければ、その次のステップに進むことができません。

でもこれが、集団塾ではもちろんのこと、個別指導塾であってもなかなか難しい!いつも一緒にいる親にも分からない!

一方、RISUには中学受験に関する膨大なデータやノウハウがあります。それに基づいて、お子さん1人ひとりが抱える課題を特定することができるのです。

例えば今回紹介しているA君のケース。彼は小学4年で地元の中学受験塾への通塾を開始しました。けれども算数の成績が上がらず、小学5年からRISU偏差値リカバリーの利用をスタートしたそうです。

RISU偏差値リカバリー開始時に、A君には次の課題があるとRISUは判断しました。

<課題1> 問題への取り組みが雑で、ケアレスミスに繋がっている。
・途中式を書かない
・暗算する
・字が乱暴

RISU偏差値リカバリー入学時の小5時計算式
A君の問題用紙

<課題2>宿題をする習慣がゼロ。「宿題はやるもの」という意識がない。

<課題3>解けない問題を投げ出してしまう。

<課題4>最後まで説明を聞かずに問題を解き始めてしまう。

対策を実行

課題が明確になれば、次にするのは、それに応じた対策を立てて、実行に移すことですね。A君について、RISU偏差値リカバリーでは次の対策をとったのだそう。

<対策1>雑さはすぐには直らないので、根気よく指摘を継続

<対策2>基本の抜けが見つかる度に1つずつ手当て。但し、志望校の傾向に合わせ、やるべきことを取捨選択

<対策3>「宿題管理シート」で宿題管理を徹底。算数だけでなく、理社の宿題も管理。(国語は得意科目だったため指導不要)

RISU偏差値リカバリー宿題管理シート
A君の宿題管理シート

<対策4>対面授業中にもこまめに宿題の進捗をチェック

<対策5>宿題をやってない場合、時には厳しく指導し、意識改革

<対策6>小6夏以降は過去問演習に集中。秋以降は志望校である明大中野対策に特化。過去問を繰り返し解き、予習シリーズで類題を復習。

対策の効果

RISU偏差値リカバリー開始時に課題が明確になり、それについて徹底的な対策がとられた結果、A君に次の変化が起こったそうです。

<効果1>宿題をやる重要性に気づくようになった。

<効果2>人の話を最後まで聞けるようになり、その結果、ケアレスミスが無くなった。

<効果3>自分から先生に質問をするようになり、主体的な学習姿勢を持つようになった。

<効果4>算数の偏差値が徐々に上昇した。

RISU偏差値リカバリー偏差値アップ前
A君 小5・12月の合判模試結果

↓↓

RISU偏差値リカバリー偏差値アップ後
A君 小6・4月の合判模試結果

小6以降は一般的に劇的な偏差値上昇は難しいです。A君の場合もそうでした。しかしながら、徹底した対策が講じられた結果、穴だらけだった算数で、計算など基本的な問題を安定して正解できるようになりました。

さらに、潔く志望校対策に特化した取り組みをしたことも功を奏しました。これは、RISU偏差値リカバリーの作戦勝ちと言ってもよいでしょう。中学受験のノウハウと10億件もの学習データを所持しているRISUだから、どういうタイミングで何をすればよいか、正しいコーチングができたのですね。

結果的に、A君は習い事のラグビーをやめることなく、見事志望校の明大中野に合格したのです!

習い事があってもRISU偏差値リカバリーの作戦勝ち

受験合格

今回紹介の実話で、すべての土日が習い事で埋まっているほど忙しい小学生に対しても、RISU塾・偏差値リカバリーなら打つ手を用意してくれることが分かりますね。的確な対策をとれば、苦手が克服され、志望校合格をつかみ取ることができるのです。今回の成功は、ご本人の頑張りによるところももちろんあるでしょうが、RISU偏差値リカバリーの作戦勝ちと言ってもよいでしょう。

RISU偏差値リカバリーの強みは、A君の例でも分かるように、それぞれの小学生に合わせた徹底的な対策をとってくれることです。

・中学受験と習い事をなんとか両立させたい!
・算数が足を引っ張っていて困っている!
・成績不振だが、何から始めればよいか分からない!
・志望校に適した対策が分からない!

などなど、ご家庭によって悩みは様々でしょう。そんな場合の選択肢として、RISU偏差値リカバリーを検討してみてはいかがでしょうか。

RISU偏差値リカバリーなら、お子さん1人ひとりに最適な作戦を立ててくれます!

他の事例はこちら:

関連記事 2ヶ月で偏差値48→53、図形の正答率0%→50%になった小学6年生⇒

関連記事 偏差値38→50、SAPIXのクラスを3つアップさせた小学3年生⇒

菜の花子
菜の花子

公式サイトにはさらに成功事例が紹介されているのでどうぞ!

\\ クーポン risup が使えます//

RISU偏差値リカバリーは高い?

お金

RISU塾・偏差値リカバリーについて唯一気になるのは、受講費がお高いこと! 月額132,000円(税込)もするのです。

でも安心材料が3つあります。

まず、RISU偏差値リカバリーには「全額返金保証制度」があるということ。30日間利用して満足できなかったら、受講費を全額返金してもらえます。言い換えれば、30日間で効果の兆しが見えてくるほど、的確な指導がなされるということなのでしょう。

次に、RISU偏差値リカバリーの強みは「短期集中」のコーチングであるということ。つまり偏差値リカバリーを利用して苦手克服や偏差値アップに成功した後は、RISUを続けなくてもよいのです。

そして3つ目は、今なら初回カウンセリング時に契約することで、受講費が25%OFFの99,000円/月になること。毎月33,000円もお安くなります!カウンセリング申込時に、当サイト限定クーポン risup をご入力くださいね。

初回カウンセリング申込方法が少し分かりにくいので、画像つきで説明します。クーポンコードの入力もお忘れなく!

カウンセリング申込方法
  • ステップ1
    RISU塾公式サイトへ
    「教室一覧はこちらから」をタップ
    RISU偏差値リカバリーカウンセリング申込方法
  • ステップ2
    「東京都 教室一覧」から希望の教室を選択
    RISU偏差値リカバリーカウンセリング申込方法
  • ステップ3
    「無料相談・カウンセリング」をタップ
    RISU偏差値リカバリーカウンセリング申込方法
  • ステップ4
    氏名等を入力
    ご希望のコースに「偏差値リカバリーコース」を選択
    RISU偏差値リカバリーカウンセリング予約方法
  • ステップ5
    クーポンコード入力欄に risup を入力 
    最後に「送信」をタップ
    RISU偏差値リカバリークーポンコード入力
  • ステップ6
    カウンセリング日時を決めるために、RISUから電話またはメールが来る

当サイト限定クーポンコード:

risup
菜の花子
菜の花子

RISU偏差値リカバリーはお高いですが、全額返金保証制度があるので安心して試せます!初回カウンセリング時に契約すると、国語(β版)を無料で受講できるメリットも!教室は東京に4カ所ですが、オンラインコースもあります。

\\ カウンセリング予約はこちらから //

コメント