菜の花子

幼児通信教材

【幼児ポピー・口コミ】評判よい幼児通信教材だけど、どこがすごい?

姪っ子が自分の子に使っていてとても良いという「幼児ポピー」を借りてきました。中身をよく見て、まず楽しい!そして教育の観点から、よく作られているな~と感心しました。評判通りに本当に良いか、徹底検証してみたので、紹介します。
2021.08.04
幼児通信教材

【2021幼児通信教育教材比較】評判良い10社中でおすすめはコレ!

評判の良い幼児通信教育7社:幼児ポピー,Z会幼児コース,ベネッセこどもちゃれんじ,スマイルゼミ,がんばる舎幼児すてっぷ,RISUきっず,まなびwithを比較して、それぞれの特徴と、どういうご家庭にはどの通信教材が最もおすすめか、紹介します。

2021.08.04
タブレット学習

【すらら】タブレット・PC学習の評判検証!発達障害の小中学生に良い?

すららネットは「無学年方式」のオンライン通信教材です。わかりやすいアニメ動画で学習するので、注意がそれやすく、文字からの情報を読み取るのが苦手な発達障害のある小学生も学力を伸ばすことができると評判高いです。
2021.08.01
小学生通信教育

【すらら・天神比較口コミ】発達障害・グレーゾーン小中学生への効果

デジタル学習教材「すらら」と「天神」は、どちらもアスペルガーやADHDなどの発達障害やグレーゾーンの小学生・中学生にも対応しています。教材のどういう部分が発達障害に効果があるのかについて、利用しているご家庭の口コミを添えて紹介します。
2021.08.01
タブレット学習

【2021小学生タブレット学習通信教育8選比較】最適がすぐわかる

タブレットを使った通信学習の人気が高まっています。一口にタブレット学習といっても、レベルや特徴はさまざまです。主要7社のタブレット通信教育を比較します。
2021.08.01
小学生通信教育

【2021小学生通信教育10社比較】おすすめ分る難易度ランキング

小学生通信教育9社(スマイルゼミ、小学ポピー、進研ゼミ、まなびwith、がんばる舎Gambaエース、RISU算数、Z会、スタディサプリ、ブンブンどりむ)の特徴、難易度、レベルを比較し、どういう場合はどの通信教育がおすすめか紹介します。
2021.08.01
幼児通信教材

【Z会幼児コース効果口コミ】Z会はめんどくさい?その後「あと伸び」?

Z会幼児コースの紹介です。Z会は東大などの難関大学合格者を出す高校生向け添削コースが有名ですね。それを受けて幼児コースも難易度が高いのかと思ったら、難しいわけではない。でも、奥深い!子どもの発想力、表現力、思考力を養う効果がありそうです!
2021.07.31
知育のヒント

【ラフ&ピースマザー・口コミ】吉本の知育アプリのメリットは何?

吉本興業とNTTグループのコラボで、新しい学び「Laugh&Peace Mother(ラフ&ピース マザー)」知育アプリがスタートしました。3歳~12歳対象です。教材研究のために無料体験してみたので、どんなメリットがあるか口コミします。
2021.07.28
英語

AIスピーキング追加でチャレンジイングリッシュの効果がアップ?!

進研ゼミ小学講座チャレンジ/チャレンジタッチに含まれるチャレンジイングリッシュに、2020年4月「AIスピーキング」が追加されました。小学生の英語力アップに役立つのか、英語教師の私がAIスピーキングを実際に体験してみたので詳しく紹介します。
2021.07.25
英語

【ポピーKids English】口コミ・評判は?お勧め教材か?

幼児~中学生の通信教育教材で有名なポピーから、英語に特化したポピーKids English がリリースされました。音声ペンで子どもが楽しく英語に触れ、小学校の英語学習の準備ができるようになっています。評判や教材の中身を吟味してみました。
2021.07.18