天神

タブレット学習

【2022小学生タブレット学習通信教育8選比較】最適がすぐわかる

タブレットを使った通信学習の人気が高まっています。一口にタブレット学習といっても、レベルや特徴はさまざまです。主要7社のタブレット通信教育を比較します。
小学生通信教育

2022小学生通信教育10社比較!難易度目的別おすすめランキング

小学生通信教育9社(スマイルゼミ、小学ポピー、進研ゼミ、まなびwith、がんばる舎Gambaエース、RISU算数、Z会、スタディサプリ、ブンブンどりむ)の特徴、難易度、レベルを比較し、どういう場合はどの通信教育がおすすめか紹介します。
幼児通信教材

【2022幼児通信教育教材おすすめ15選】レベル目的別に徹底比較

評判の良い幼児通信教育7社:幼児ポピー,Z会幼児コース,ベネッセこどもちゃれんじ,スマイルゼミ,がんばる舎幼児すてっぷ,RISUきっず,まなびwithを比較して、それぞれの特徴と、どういうご家庭にはどの通信教材が最もおすすめか、紹介します。

幼児通信教材

【天神幼児教育口コミ】価格の価値なし?タブレット版無料体験レポ!

天神幼児タブレット版(料金371,580円)の無料体験をしました。教材にその価格の価値はあるのでしょうか。無料体験でわかった天神幼児教育の特徴、コンテンツ内容、使い方、他の通信教育との違い、何歳から始めるのが良いかなど、詳しく口コミします。
小学生通信教育

【天神小学生口コミ】価格は?教材は良い?家庭教師が無料体験レポ!

デジタル教材「天神」小学生版を、家庭教師の私が調査のために無料体験しました。天神は1教科1年分の料金が33,000円(税込)~と価格がお高いですが、その価値があるのでしょうか。天神小学生版について分かったこと、感じたことを詳しく口コミします。
小学生通信教育

【すらら・天神比較口コミ】発達障害・グレーゾーン小中学生への効果

デジタル学習教材「すらら」と「天神」は、どちらもアスペルガーやADHDなどの発達障害やグレーゾーンの小学生・中学生にも対応しています。教材のどういう部分が発達障害に効果があるのかについて、利用しているご家庭の口コミを添えて紹介します。