幼児通信教材

幼児通信教材

【スマイルゼミ幼児の口コミ・評判を検証】量が少ない?簡単?高い?

タブレット学習として評判良いスマイルゼミに、幼児コースが誕生しました。タブレットでありながら「書く」ことに徹底的にこだわり、小学校入学までに学んでおくことが望ましい10分野の学習が配信されます。楽しいタブレット学習で、小学校入学前に学習習慣を身につけさせることができるスマイルゼミ幼児コースはおすすめです!
幼児通信教材

【すてっぷタッチ・じゃんぷタッチvsスマイルゼミ比較】違いは何?

こどもちゃれんじ年中・年長向けにタブレット学習「すてっぷタッチ」「じゃんぷタッチ」が誕生!スマイルゼミ幼児コースとの違いを、両方を実際に受講し徹底比較しました。タブレット性能、学習分野、使いやすさ、学習量、難易度、コスパ等の違いを解説します。
幼児通信教材

【2023幼児通信教育教材おすすめ15選】レベル目的別に徹底比較

評判の良い幼児通信教育7社:幼児ポピー,Z会幼児コース,ベネッセこどもちゃれんじ,スマイルゼミ,がんばる舎幼児すてっぷ,RISUきっず,まなびwithを比較して、それぞれの特徴と、どういうご家庭にはどの通信教材が最もおすすめか、紹介します。

幼児通信教材

【幼児ポピー・口コミ】評判よい幼児通信教材だけど、どこがすごい?

姪っ子が自分の子に使っていてとても良いという「幼児ポピー」を借りてきました。中身をよく見て、まず楽しい!そして教育の観点から、よく作られているな~と感心しました。評判通りに本当に良いか、徹底検証してみたので、紹介します。
幼児通信教材

体験口コミ!こどもちゃれんじ「すてっぷ/じゃんぷタッチ」の評判は?

こどもちゃれんじ年長向けに2022年春タブレットで学ぶ「じゃんぷタッチ」がスタート。2023年春には年中向け「すてっぷタッチ」も追加されます。利用者の方々の口コミ・評判と合わせて、私が実際に受講して分かったメリットや気になる点を徹底解説します。
幼児通信教材

【Z会幼児コース効果口コミ】Z会はめんどくさい?その後「あと伸び」?

Z会幼児コースの紹介です。Z会は東大などの難関大学合格者を出す高校生向け添削コースが有名ですね。それを受けて幼児コースも難易度が高いのかと思ったら、難しいわけではない。でも、奥深い!子どもの発想力、表現力、思考力を養う効果がありそうです!
幼児通信教材

【がんばる舎・すてっぷ】幼児通信教材の評判と中身は?

幼児通信教材「がんばる舎・すてっぷ」の紹介です。他社の通信教育と比較して、そのシンプルさ、安さばかりが注目されがちですが、私は「すてっぷ」ならではのおすすめポイントがあると思っています。中身を詳しくご紹介します。
幼児通信教材

【2021年Z会幼児最新情報】年少・年中・年長コースリニューアル!

2020年度の教育改革に対応して、Z会幼児コースも2020年度に大きくリニューアルします。年中・年長コースの「かんがえるちからワーク」がパワーアップし、年に4回の英語のデジタル配信も始まります。Z会の幼児通信教育がどう変わるか具体的に紹介します。
幼児通信教材

【天神幼児教育口コミ】価格の価値なし?タブレット版無料体験レポ!

天神幼児タブレット版の無料体験をしました。小学受験まで対応していますが、371,580円という価格の価値はあるのでしょうか。無料体験でわかった天神幼児教育の特徴、使い方、他の通信教育との違い、何歳から始めるのが良いかなど、詳しく口コミします。
幼児通信教材

【2022こどもちゃれんじ口コミ】しまじろうクラブアプリはよき?

こどもちゃれんじ・ぷち、こどもちゃれんじ・ぽけっと、こどもちゃれんじ・ほっぷ、こどもちゃれんじ・すてっぷ、こどもちゃれんじ・じゃんぷに登場した「しまじろうクラブアプリ」。追加受講料不要で利用できます。どんなメリットがあるのか、口コミします。